滝川歯科医院

2017年9月19日(火)〜22日(金)、滝川歯科医院を休診とさせて頂き、昨年に引き続き院内改装を行いました。

まずは消毒室。 古いキャビネットを撤去し、世界基準の滅菌器(オートクレーブ)2台目を導入しました。 これで1台が調子が悪くても安心です。 さらに効率良く、安全に歯科医療を提供できます。

170916.001

お手洗いも、最新のトイレを導入しました。 従来2つの個室は和式と洋式だったのですが、和式の使い方がわからない世代が増えましたため、今回は2つとも最新の洋式へ。 お掃除もラクラク(^o^)

 

2017年7月31日(月)、診療後スタッフと一緒に、たきかわ文化センターにて開催された滅菌の講習会へ行って来ました。

いい復習となりました(^o^) 受講後、食事をしながら2時間程ディスカッション。 歯科衛生士のNさんHさん、遅くまでありがとう!! シルバーウィークに院内改装し滅菌室のバージョンアップ!! 滝川歯科医院の院内滅菌、ネクストステージへ(^o^)v

170731.017

マイクロスコープ2台目が滝川歯科医院に導入されました(^o^)/

数年前より2台の導入(歯科医師用と歯科衛生士用)を検討しておりましたが、ようやく実現することが出来ました。 マイクロスコープは、TV等で脳神経外科の手術シーンなどによく登場していますよね。 細かい治療を精密に行うために開発され、歯科においても導入が進んでいます。 先日開催したS先生のセミナーでも歯科衛生士のH先生がご活用されておりました。 歯科衛生士さんにより行われる除石や予防(メインテナンス)でも、マイクロスコープは大活躍。 使いこなすには練習あるのみ。 自分の手足となる様(S先生曰く、アムロの様に)頑張っています(^o^) 自費診療中心での使用になっております事をご了承下さい。 良いレンズは見える見える。 頑張ります!!

160222.001

歯科用CT完備

2015/07/24 10:54

当院では、治療を開始する前に行う『診断』をより精密にすべく、立体的な検査が可能となる歯科用CTを完備しています。 虫歯や歯周病、根の治療から顎関節症、外傷、インプラント治療まで幅広く活用し、さらにデジタル化により医療被曝も軽減されました。

CBCT.001

 

さらに、より高度なX線検査による診断が行える様、日本歯科放射線学会「歯科エックス線優良医」の資格を取得しております。 安心して当院のX線検査をご受診下さい。

CBCT.002

当院では、歯科診療で使用する機材の消毒・滅菌・管理につきまして「第2種滅菌技士」の資格を取得しました。また、高圧滅菌器としても、クラスBオートクレーブを採用しています。クラスBオートクレーブは、ヨーロッパの基準に準じもので「あらゆる種類の滅菌物(固形、包装、多孔性、中空のある物)を完全に滅菌できる」ということを意味しており、院内感染防止に努めております。

滝川歯科医院 インプラント治療は滝川歯科医院にご相談下さい

〒073-0032 北海道滝川市明神町1-5-35  TEL:0125-23-5888